基本理念

 

Our Dream

みんなが誰かのために、誰かがみんなのために夢をもって働く希望の杜
みんなの夢を現実に変える町づくりに挑戦しよう


 

基本理念

・地域の人びとに信頼される医療福祉サービスの提供を通じて、安心・安全な町づくりに貢献しよう
・専門職としての誇りと夢を持って自己実現を目指そう
・自らの生活の基盤は、法人の安定運営にあることを理解しよう


 

医療法人財団 夕張希望の杜 平成25年度 事業計画

当法人は、平成19年(2007年)に設立し、夕張市立診療所等指定管理を受託し6年が経過した。
この間、予防医療と在宅医療に基づく地域ケアを推進してきた。

夕張市の人口は約1万人まで減少し、高齢化率も約45%と国内有数の高齢化率となっている。
また、一人暮らしの高齢者世帯が1000世帯以上ある。

今年度も、地域における在宅医療のネットワークを構築し、在宅医療を推進するための事業を展開し、
唯一の入院機能を持った医療機関であることを生かして、他の医療機関、事業所との一層緊密な連携の実現していく。

 

■重点方針

1.住み慣れた暮らしを継続できるよう支援する

2.安心して利用できる診療所・老健を目指す

 

■達成計画

1.信頼関係の構築

・指定管理業務を円滑に実施する

・行政及び関係機関との連携を密にし、広く情報の発信に努める

 

2.在宅支援の充実

・訪問看護、訪問リハビリ、訪問栄養指導の実施を目指す

・病棟及び老健を活用した在宅支援をおこなう

 

3.教育・研修を通じた人材の育成と専門資格者の養成

・26年度新卒者への求人及び、見学(実習)を受入れる

・各種加算算定要件資格の取得を目指す

・内外部研修を積極的に受講する

 

4.安定経営の実践

・コスト管理の徹底と収益単価の向上を目指す

・各稼働率のさらなる向上を目指す